迷った時のチョコ選びに活躍する特化ブログをまとめて紹介

バレンタイン企画。と、いうことで

バレンタインデーといえばチョコ!

世の中には、コンビニで売られているものから高級店、専門店いろんな種類のチョコがあったりして、特別なチョコの選定には迷うところ。

しかし、世の中にはチョコの専門家、マニア達がその情報をアウトプットしているブログがあったりします。

と、いうことでチョコに興味のない人も「え、こんなチョコあるの?」と、驚くばかりの情報が多い「チョコ特化ブログ」を選んでまとめてみた。

スポンサーリンク

チョコの目利き、達人によるチョコ特化ブログまとめ

世の中にはいろんな目利きがいるものです。

チョコレートくんのチョコラボ

チョコレートブランド「ショコラ ドゥ シマ」代表でもある「チョコレートくん」。

コンビニから専門店まで幅広いジャンルのチョコレートを対象に情報が掲載されているブログになっております。

ショコラ ドゥ シマ公式サイト

choco mania

チョコレート検定エキスパートにも合格したという管理人が運営している、チョコ専門ブログ。(というか、そんな検定あるんですねっ)

こちらもコンビニスイーツから専門店など、ターゲットは幅広いジャンルの情報が取り扱われております。

世界の果てまでチョコレート!

通販大手フェリシモにてチョコレートバイヤー歴20年のチョコレートみりさんが運営するブログ。

チョコの紹介にとどまらず、プロの大ベテランならではのチョコのお仕事に関する記事があるのが特徴。

続々・チョコっと召しませ

チョコを追い求めて「46都道府県、47ヶ国制覇」した管理人が運営するブログ。

ブログは容量の問題で「チョコっと召しませ」から3代目であり、過去ブログを見てみると2005年から開始されているという、ブログ歴からも膨大な情報量が特徴。

スポンサーリンク

意外に多い「チョコブロガー」に驚き

僕はゴディバぐらいしかブランドもよく知らないので、改めてブログを見ていて色々と驚く点が多かった。

今年のチョコはどうする?

まず、世の中にはチョコの専門家達が思った以上に多い、そしてそれ以上に、専門家を唸らすほどチョコの種類も多いことにも驚いた。

チョコの沼というのは、奥が深い。そしてどろどろなのだ(謎)

でも、チョコって毎日食べても割と大丈夫なんですね。(もちろん、分量にもよるだろうけども)

確かに、カロリー的にはお菓子1個分と同じなので、チョコ好きにとってはそれも朗報ではないか、と。

スポンサーリンク