スポンサーリンク

ZOZO前澤氏リツイートキャンペーンの話題:100万円当たれ!

2019-02-02だいじん, 日常の寄せ話

お金持ちによるお金バラマキリツイートキャンペーン!

ZOZOTOWNの新春セールの記念して、社長の前澤氏が100万円を100人にばらまくリツイートキャンペーンを実施。

多くの企業でやっている方式と同じく、前澤氏をフォローして、該当のツイートをリツイートすると、対象者になる。

しかし、えらいリツイート数、世界最高とのことです。フォロワー数もものすごい上昇率とのこと。

ZOZO前澤さんが世界最多リツイート数を達成。1億円は強かった!! | ギズモード・ジャパン

そりゃぁね、もちろん僕も参加しましたよ!!(@daij1n

100万円当たれ!!

スポンサーリンク

Twitterはフォロワーの直接購入は禁止、キャンペーンはセーフらしい

Twitterは利用規約の中で、フォロワーを購入することは禁じているが、こういうキャンペーンでやるのはOKという見解らしい。

(もっとも、これをダメと言われると他の企業も軒並みダメになってしまう。)

ZOZO前澤社長の「1億円お年玉」は規約違反? Twitter社に聞いてみた|buzzfeed

1億円とかだったら使わないけど、100万円は使っちゃうよね!

不思議なもので1億円とかだったら、ばっちし貯めこんでせこい使い方しちゃうけど、100万円だったら使うよね!

人のカネで経済を回したいわ。

それも好きなように、ぐるんぐるんと!!

抽選はちゃんと正確にできるかどうか不安

とはいえ、これ抽選がちゃんとできるかどうか、個人的には不安がある。

TwitterのAPI利用には制限がある

API利用には制限があり、できることも限られてくる。リツイートしたユーザーの抽出って可能だったけかな?

できたとしてもかなり制限があったような。

一応、検索から「RT:」で抜き出すことはできる。(それでも膨大な量で大変だろうけど)

複数アカウントとかで応募している人、絶対いるだろうけど、どう取り除く?

Twitterだから、かなりアカウントを量産して応募している人がいたとして、それらをどう取り除くんだろうか?

ある程度、あからさまなものなら自動的に弾けるけど、複垢運用している人は、自動的に弾けないし見た目も別なので、どう判断するのかが不明。

僕も会社でよくこれやったけど、人の手で除去してるときは精神的に死ぬぐらいガクブルな作業だったわ。

もっとも、天文学確率で当選したとして、振り込み時にバレると思うけど。(家族の口座でない限り)

スポンサーリンク

最後に

当選発表が待ち遠しいこの企画。

既に宝くじレベルの当選確率だけど、なんか間違って当たらないかなぁ。

まじで100万円当たれ!!(大事なことなので2度言います)

当たったら経済を回します!!!

 

スポンサーリンク
 
【読者登録をして新着の通知を受け取る】