スポンサーリンク

ニコニコ動画:マストドンのニコフレ(friends.nico)サービス終了4/28

2019-05-15ネットの話題マストドン

ドワンゴォ!!

ニコニコ動画のマストドン「ニコフレ」(friends.nico)が4月28日にサービス終了するとのこと。

僕は何気に利用していたので、ちょっとショックだ。

スポンサーリンク

マストドンとは:ミニブログサービス

Twitterみたいなミニブログサービスで、Twitterとは違い、それぞれのコミュニティ(インスタンス)の主催者が決めたルール上で運用が可能、というのが特徴だった。

他にも国内ではPixivの運営する「Pawoo」とかが有名。

ニコフレ(friends.nico)の特徴

他とは違ってローカルタイムライン(LTL)をチャットのように使うユーザーが多いのが特徴だった。

こんな感じで挨拶botがあったり。

ユーザー数も国内のマストドンでは多く、冒頭のニュースでも触れられている下記の通り。

世界のマストドンインスタンス中、ユーザー数で6位、国内のインスタンスとしてはPawoo、mstdn.jpに次ぐ3位の規模だ。

サービス終了の原因

そんなニコフレが、サービス終了にいたる原因は「ドワンゴの業績悪化」「マネタイズの失敗」だと思う。

ドワンゴの業績悪化について:アプリゲーム「テクテクテクテク」大爆死

ニコニコ動画のプレミアム会員減少による業績悪化はもちろん、昨年リリースしたアプリゲーム「テクテクテクテク」の売り上げがほぼ無い状態(900万円)で、赤字が8億円という大爆死状態。

(テクテクテクテクも6月でサービス終了です。)

とにかく、ドワンゴの業績が悪い。

ニコフレのマネタイズの失敗

ニコフレ自体、何せ課金要素0広告0なので収益は全く発生していない。

マネタイズには完全に失敗している状態。

とはいえ、Twitterですら万年赤字状態なので、こういったサービスで収益を生み出すこと自体、ハードルが高いビジネスなのかもしれない。

スポンサーリンク

ニコフレ難民は移住先は?

僕もニコフレを使っているけど、こういう雰囲気の大規模インスタンスもないので、移住先があまり思い浮かばない。

サービス終了後は、しばらくはTwitterで「#ニコフレ」のようなタグでニコフレの疑似LTLのような形で残るのかもしれない。

スポンサーリンク
 
【読者登録をして新着の通知を受け取る】